第二回日本のものあわせ in 大丸札幌店

去年もちょうど今頃開催されました大丸札幌店での「日本のものあわせ」。

今年も参加させていただけることとなりました。

会期は5月16日(水)から5月21日(月)までです。

第二回日本のものあわせ in 大丸札幌店

「ものあわせ」とは、平安時代の貴族の遊びのひとつで、貴族が互いに優れたものを持ち寄り優劣を競いあう遊びだったそうです。

今回は約30名の個性的な作家たちがユニークで愛すべき作品を持ち寄ります。

去年と比べて参加される作家の数もほぼ倍になり、賑やかな催事となりそうです。

お近くの際はぜひお運びください。

 

広告

大丸京都店

大丸京都店でのPOP-UP SHOPも無事に終わりました。
以前、京都に住んでいた時もあったにもかかわらず、ほとんど大丸京都店には行ったことがありませんでした。
そんな感じでしたので好きとか嫌いとかの印象を持たないまま、ほぼニュートラルな状態で臨めたように思います。
場所は4Fの「暦2」というプロモーションスペースで、正面には下りのエスカレーターがあるという絶好のロケーション。
が、そのエスカレーターが改修工事中のため、お客様の動線が変わってしまい通常より集客が大幅に低下したようです。

去年から催事に出展しはじめて、いろいろな百貨店を回りました。
当たり前ですが、毎回毎回いい成績を残せるわけでもありませんし、いいお客様ばかりでもありません。
正直また行きたいなぁと思う百貨店ばかりではありません。

そんな中、集客が少ないながらも大丸京都店ではなにか違う密度が感じられるお客様にたくさん出会えたように思います。
応援してくださるような買い方をしてくださるお客様がいたり、会期中に再度のぞいてくださったお客様がいたり、あとでメールをくださったお客様がいたり。
大丸の社員の方々にも細々とサポートしていただきほんとうに心強かったです。

大丸京都店が大好きになりました。
また行きたいな。

写真 2018-04-25 16 33 57
初日に一澤信三郎社長が遊びにきてくださいました。 あいかわらずはんなりしてはりました。 5月10日のカンブリア宮殿では一澤信三郎帆布がとりあげられるそうです。 楽しみです!